氷川神社

東京都小平市回田町136番地

氷川神社について

鎮座地
東京都回田町136番地
御祭神
須佐之男命(すさのおのみこと)
由緒
東村山村廻り田武部部鎮座氷川神社の神霊を回り田新田開発に当たり名主九兵衛が宝暦五年(1755年)二月三日に勧請しました。
また、現在の社は安政六年(1859年)に再建したと伝えられています。
境内神社
稲荷社(倉稲魂命)、秋葉社(迦具土神)、山神(大山積命)
神輿、太鼓
神輿は昭和五十七年九月に新調しました。
太鼓は明治時代の府中市の大国魂神社の御本社の太鼓を譲り受けました。
神幸祭
9月15日(前後の土曜日または日曜日に変更の場合あり)
例祭日
神幸祭翌日

初詣のご案内

平成31年の初詣のご案内

平成31年1月1日の0:00~2:00ごろまでお神酒、甘酒、みかんを振る舞います。

天候などで変更になることがあります。

平成30年の初詣のご案内

平成30年1月1日午前0時~午前2時ごろまでお参りした方に甘酒を振る舞います。

天候などで変更になることがあります。

お祭りのご案内

平成30年例祭のご案内

9月9日(日)午後2時より6時まで子供みこし・太鼓が町内を一巡します。

参加したこどもたちにはお菓子や飲み物を差し上げます。

また、子供みこしの補助を募集しています。当日受付までお越しください。