氷川神社

東京都小平市回田町136

氷川神社の由緒

鎮座地
東京都小平市回田町136番地
御祭神
須佐乃男命(すさのおのみこと)
由緒
東村山村廻り田武部部鎮座氷川神社の神霊を
回り田新田開発に当たり名主九兵衛が宝暦五年(1755年)二月三日に勧請しました。
また、現在の社は安政六年(1859年)に再建したと伝えられています。
境内神社
稲荷社(倉稲魂命)、秋葉社(迦具土神)、山神(大山積命)
神輿、太鼓
神輿は昭和五十七年九月に新調しました。
太鼓は明治時代の府中市の大国魂神社の御本社の太鼓を譲り受けました。